インスタで最大1時間の動画を投稿できる!新機能「IGTV」の使い方を分かりやすく解説!

どうも!SNS中毒のSUGI(@sugi_chan)です。

私たち若年層なら誰もが利用しているインスタグラムで、ついに1分以上の動画を投稿できるようになったようなので、その機能を今回は紹介して行きたいと思います!

ついにインスタで最大1時間の動画を投稿できるようになった!新機能「IGTV」とは?

今まで、インスタグラムでは、動画を投稿しようとしても、最長で1分まででした。

それがなんと、6月20日に実施されたアップデートで、最長1時間の動画を投稿できる「IGTV」というアプリをリリースしました!いわゆるインスタグラムTVというところでしょうか。

完全に、Youtubeを意識して対抗している気がしてならないサービスですが、この「IGTV」を利用して動画を投稿すれば、今まで時短せざるおえなかった動画たちも、時間を気にせず投稿してシェアすることができるようになります!

写真や、ストーリーズだけでも病気的にはまり込んでしまうのに、動画まで行けるとなると、これはめちゃくちゃ流行るしかないのでは!?と思わん限りであります。

今回は、そのIGTVで動画を投稿するまでの流れをお伝えしたいと思います。

 

 

IGTVの使い方・チャンネルの作り方

実際に、IGTVで動画を投稿するためには

1.チャンネルを作る

2.動画を投稿する

の2STEPを踏む必要があります。

では最初に、IGTVを起動してチャンネルを作るところから見てみましょう。

 

1.IGTVを起動する方法

2.歯車マークをタップ

3.チャンネル作成を進める

 

動画を投稿する方法

1.「IGTVを検索」の右となりにある自分のアイコンをタップ!

2.「+」ボタンから「次へ」を押して進む

3.タイトルと説明を書く

4.「投稿」を押して完了!

 

 

投稿後の動画タイトルや説明を編集する方法(※PCのみ)

1.プロフィール画面から「IGTV」のタブを選択する

2.編集したい動画を選択して、右上にある「・・・」ボタンから「編集」を選択する

 

3.タイトルや説明を編集して、完了

 

投稿動画の統計情報を確認したい時

1.統計情報を見たい動画を選択する。

2.画面下の「・・・」ボタンをタッチ

3.「インサイトを表示」を押すと表示される

 

IGTV機能の注意点

  • 動画の長さ:15秒〜10分まで。※60分の動画を投稿できるのは、フォロワーの多い認証アカウントのみ。
  • 動画ファイル形式:.mp4
  • 縦横比(アスペクト比)4:5~9:16
  • ファイル容量:10分以下の場合は、650MB以下、60分以下の場合は、5.4GB以下までの上限あり
  • PC版であれば、下書き機能による「下書きを保存」で投稿前に動画を下書き保存しておくことができるよう。

 

その他・補足機能

・動画はインスタグラムのハッシュタグフィードにも表示
・インスタグラムのプロフィールには非表示
・いいねやコメントついた際はインスタグラムに通知来る
・ハッシュタグは設置できるが、31個以上でタイトル本文消滅
・投稿後編集はアプリではできず、現状ではPC版でのみ対応可能(執筆時点2018年6月27日)

 

IGTVによってSNSがどう変わるのか?

実装されて間もないIGTVですが、国内外でも利用者はどんどん増えています。国内では、バラエティタレント・モデルの木下優樹菜さんや、お笑い芸人のひょっこりはんもIGTVを早速利用しているようです!

インスタグラムのユーザーアクティビティは高く、シェアされやすいというメリットがあります。

Youtubeのような動画メディアとしてだけでなく、SNSのような親和性も兼ね備えているのも魅力ですね。

これによって、広告媒体に変化が起きれば、Youtuberのように、IGTVを利用した動画クリエイターも現れるのではないでしょうか?

そうなれば、IGTVによって新しい動画ブームが巻き起こるかもしれません。

 

 

▼こちらの記事もあわせてどうぞ

関連記事:インスタグラムのリンク新機能「ShopNow」で買い物が超便利になってる件

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼