WEB初心者の僕が勉強開始してたった1ヶ月で月10万円稼いだ話

初心者が1ヶ月で月10万円稼いだきっかけは「呑み」

どうもSUGIです!

ウェブの力って本当凄いと痛感しているんですよ!

若い人を中心に「好きな事で生きていく!」みたいな着想って今、凄いブームじゃないですか?

なので僕もそういうの欲しいなぁと思ったので、色々勉強してみたら面白いんじゃないか?と思って、なんとなく「WEB」に関する書籍を買いあさったんです。

本格的に勉強するようになったのは6月からなんですが、7月ごろに、当時仲良くさせてもらっていた取引先の社長さんと呑んでいたんです。

「最近、ブログ作ったりしてるんですよー」

と軽い口を零したのがきっかけで、話が弾み

社長「めっちゃかっこいいっすね笑!じゃあ、うちの会社のホームページ作ってくださいよ!」

僕「えっ??」

今でもそれが無かったらそこまで本気に成れなかったのかもしれません。

その当時会社のホームページ製作なんてやったことがありませんでしたし、めっちゃ不安だったのですが、それ以上に「これは絶対に成し遂げたい!」という気持ちが上回っていました。

そして、僕は「マジですか!やります!やらせてください!」と即答で答えました笑

マジで分からさすぎて焦る!

いざ、やってみようと思ってWordPressで法人向けのサイトの作り方とか調べたのですが、マジで訳がわからない。

ウェブ製作をしている人達からしたら当たり前だと思うのですが、僕はHTML?CSS?なにそれ美味しいの?状態からの超絶危機的なスタートでした。

毎日WordPressと睨めっこ

ブログを運営しよう!とか考えて実践している人でも陥ると思うんですけど

メニューってどうやって追加するんだー!?

プラグインって何入れればいいの?ほとんど英語じゃん!積みゲーでしょwww

テーマってどうやってカスタマイズするねん!

お問い合わせフォームってどうすれば作れるのよ!

サーバーってなに?どうすればいいの?

という感じで僕もWordPressの魔の海域に入り込んでしまったわけです。

そこで諦めたら全て台無しですから、めげずに、分からないことをリストアップして一つずつ調べては実践して、調べては実践してを繰り返しましたよ…。

デザインはどうする?新たな難関が待ち受ける

ウェブ製作って知識量も膨大なだけでなく、そもそもデザインどうするの?って話になってきます。

会社に勤めていれば、先輩や上司に相談できますが、私の場合は完全に個人的なものです。とにかくどうにかするしかありません。

そこで、機転を利かせてとにかくかっこいいデザインを探してみよう!とネット上に無数にあるデザイン候補を探しまくりました。そこにテンプレートというのがあったんですね。

ワードプレスには便利なテンプレート機能があるのです。

それを使えば一瞬でウェブサイトのデザインを自分好みにカスタマイズ出来てしまう優れもの。

おお!これならHTMLとかCSSとかいう暗号文が分からなくてもなんとかなりそう!!

そこで数個良いと思ったテンプレート素材をお気に入りとして登録し、先方さんのイメージに合うサインデザインの候補としてあげてみることに。

あとはこんなサイトに出来たらいいよね!という構想も欲しかったので、他社のホームページをひたすら見回って、これいいよね!というサイトをお気に入りリストにひたすらぶち込む作業もしてました。

情報収集はして良かったと思っていますね。本当に。

膨大な作業を終え、納品へ…

作り上げたイメージを先方さんと相談しながら決めて行って、ホームページのデザインから、ロゴ、ヘッダー、ライティングと、作業項目は非常に多いです。

生まれて初めてイラストレーターを使って必死になってデザインの勉強をしたり、色々な会社のライティングを参考にしたりしながら毎日深夜の3時まで作業し、1ヶ月ほどで完成しました。

0から10まで僕一人で作ることになったこのサイト製作のお仕事ですが、本当にやってよかったと思っています。

とにかく、作業している時間より、分からないことにぶち当たって泣きたくなる事の方が圧倒的に多かったんですよね。

分からないことに挑戦していく勇気、そこでもめげずに毎日取り組めたこと、oから1を生み出すことの大変さを改めて実感できたことは大変素晴らしい経験になったと思います。

その大変な思いをして頂いた10万円という製作料金は僕にとって大きな一歩になりましたし、どんどん前に進んでいく勇気と、自信を与えてくれました。

そこから別の企業さんからうちでも作って欲しい!という声をいただき、別のお仕事も頂けています。

起業のカタチは色々あるけど…。

最近、起業ブームがあると思うんですけど、皆がみんな起業できるわけではないと思います。

それでも実際に副業というカタチで実践してみてとても学びになりましたし、人生面白くなりました。

とくに専門知識が必要となるウェブ業界は商品の相場も高い分、労力はかかりますが、

1ヶ月に1件、月10万~50万円のWEB制作のお仕事するだけで、それなりに稼げてしまいます。

営業が出来ないよー!という方は、ランサーズやシェフティなどのクラウドワークスサービスを使ってお仕事を受注してもいいと思います。

そこにさらにブログを運営していって、ゆくゆく毎月の広告収入を得られるようになったら最強ですね。

人によって得意不得意があると思いますが、デザイン系が強い人はWEB製作、文字力があって、表現力がある人はブログ、経営者思考の人はアフィリエイトやサイト製作が出来る人材を元にコミュニティ運営や、組織化したりして法人化してみたりしてもいいですね!

個人の得意不得意に合わせて色々カスタマイズできますので、ウェブに興味がある人は是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です