人生変えたいなら冒険の日々を過ごそう

人生を冒険するか、安定に走るか?

安定を目指すべきか?自分のやりたいことをするために冒険するべきか?

誰しもが自分の行く末を悩むと思います。

安定に走った方が、楽な生活にはなりやすいですが、楽しさというかワクワク感に欠けた生活になりやすいです。

会社員の殆どの人が、なんだがつまらない・・・。会社勤めで安定していると思っているのに、漠然とした不安感が付きまとっている。本当はやりたいことはあるけど、いろいろな理由から諦めてしまっているという方もたくさんいると思います。

人が悩むのは自分にとっての幸せは何なのか?を本気で考えているからだと思うんです。お金の問題だったり、人づき合いだったり、色々な問題が降りかかってくる人生の中、私たちはどうしていけばいいのでしょうか?

本当に充実した人生とは?

現代技術や文明が進化して便利な物が身近になり、私たち現代人は、食べ物にも物にもほとんど困らない生活になりました。

普通に考えれば貧しい国々の人たちより遥かに幸せな生活が出来ているのにもかかわらず、社会人のほとんどの人が毎日不満を抱えて生活してしまっているんです。

つまり自分が生きていく上で物やお金よりもっと大切な物が欲しいのではないでしょうか?

大好きなゲームを一日中していたいとか、本や雑誌を読み漁っていたいとか怠惰な理由もあるでしょう。

あるいは自分の夢を叶えるために邁進したい人もいると思います。

何かしらやりたいことや目指したいものがあることで生き甲斐を感じることができるのではないでしょうか。

失敗したことがない人生の行く末

社会に出ると失敗は悪のように教えられてしまい、いざ自分自身のことで行動しようとすると

失敗したらどうしよう?

など色々な悩みが出て行動しづらくなってしまいますよね?

かと言って、失敗したくないからと言って、何も挑戦しなかったら必ず後々になって後悔している自分を想像できませんか?

大切なのは、本当に自分が望んでいることは何なのか?を理解することです。

挑戦し続ける過程で失敗することは、前向きな失敗なのではないでしょうか。

”理屈”が人生を台無しにする3つの理由

人って悩んだりすると、理屈で物事を考えて、結局何もせずに後悔してしまったりしてしまうんですよね。そうした負のエネルギーを感じてしまわないように理屈が生み出すデメリットを確認していきましょう。

自分の心や気持ちを無視してしまう

論理で導いた答えって正しいように感じると思いますが、数学の問題と違って、人の心には気持ちが乗っかっているので、論理的な答えだけで行動すると、気持ちが全く乗っかってこないケースがほとんどでワクワク感や何か達成しても満足感を得ることはできません。

いわゆる自分の心を無視した状態が続くと精神的な衛生面で負担が掛かり続けるので、自然と行動する気力がなくなってしまいます。

大切なのは、論理だけでなく、そこにワクワク感があるかどうか?といった気持ちの部分をのっけてあげると、自分がどんな選択をしていけばいいのかがだんだんと見えてくると思いますよ。

結局行動しない

そうした気持ちの乗らないことを人は「つまらない」と思ってしまいます。

普通に考えたら「ワクワクすること」と「つまらない」ことだったら断然「ワクワクする」ほうを選びますよね。

自分がどういうときに行動するのかを理解すると人生を変える時の指標になりやすいと思いますよ。

何も変わらないまま後悔する

ただただ頭の中でぐるぐる考えて、「つまらない」、「退屈」と嘆いていても何も変わりません。

結局理屈で考えて行動しないと、最終的に時間だけが過ぎていって後悔しちゃうんですよね。

今自分が目指したいもの、やりたくて仕方ないもの、作り上げてみたいものというそうした情熱に力をささげてみてはいががでしょうか。

恐れを知らぬ人生を冒険するために必要な5つのこと

自分の人生のなかで少しでも楽しく生きていくためには、そうした気持ちを大切にしていくことが大事です。

しかし、普段から理屈で考えている人が、いきなり冒険しよう!と思ってもなかなか一歩が踏み出せないものです。

そうした場合に変化するために少しずつ意識してみてください。

  • 変化することを楽しむ
  • ワクワクすることを見つける
  • 失敗を恐れない 
  • 努力し続ける
  • 他の人が諦めたときがチャンス

理屈で考えて失敗しないためにどうしたらいいか?ということは人生において結果としてマイナス方面に働いてしまいます。

それよりも成功するためにどうしたらいいか?を考えたほうがまだいいんですよね。

人ってどうしても変化を毛嫌いしてしまう生き物ですが、それが普通なんです。それでも目まぐるしく変化する時代に合わせて自分も毎日変化していかないといけないんですよね。

自分の心の中にあるものをカタチにしよう

できる限り毎日の変化を楽しめた方がきっと充実した人生になっていくと思います。

一度きりの人生で自分がやってみたかったことを明日やるのではなくて、できる限り今すぐにやるようにしていけば

例え失敗しても自分がやると決断してやったことに後悔はないと思えるようになってくると思いますよ!

 

▼こちらの記事もあわせてどうぞ

関連記事:20代のうちに必ず読んでおきたい!人生を変えるおすすめビジネス本10選【2018】

関連記事:20代でやりたいことができない人に必要な5つのマインドセット

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です