理想の環境を実現するために必要な3つの要素

環境を変えたい・・・。

仕事でも、プライベートでも、毎日生きている中で環境ってとても大事ですよね。

人間関係に悩んでいたり、居住環境に悩んでいたりストレスを抱えたまま過ごしていると気持ちが悪いものです。

そうした環境を自分の理想に近づけるためには、何が必要なんでしょうか?

理想の環境を実現するために必要な要素

そもそも、漠然と自分の今の環境に不満を抱えていても、具体的に掘り下げができないと何も解決できません。

自分の環境を見直して改善し、理想の環境を作り上げていくためには最低限この5個の考え方が必要だと思っています。

  • 問い探しをする力

何事でも問題点を洗い出して分析する力は大切ですね。自分の現状にどんな問題や不満があるのかをしっかりと考え出せる環境はとても大事です。

  • 考える力

問題探しをしようにも、自分の環境を見つめ直そうにも、結局自分で考える必要があります。自分で仮説を立てて検証したり、物事を考えることができないと何も出来ずに終わってしまいます。

  • 創造力

既存のアイディアに囚われず、新しい自分のアイディアを作り上げることです。創造力を高めるためには、自分で考える力がないと生み出すことは難しいです。

  • 他社との共存関係を構築する力

結局人間は一人では生きていけません。誰かの力を借りて生きているので、他の人と共存して生きていく必要があります。独りよがりな事ばかり周りに言ってしまっていたりすると、人が離れてしまいます。

  • 意思決定する力

自分が考えたこと、やることを決めたら必ずやりきる!実行する力です。優柔不断になってしまったりすることもありますが、それでも自分が決めた目標は絶対に達成するぞ!という気持ちの部分がないと、何も変えることはできないまま過ごすことになります。

そして、自分の理想の環境を作り出すためには、様々な視点で考えていく必要があります。

あくまで重要なポイントだけでいうと、こんな流れでしょうか。

理想の環境が必要な理由を考える

そもそも、自分がなぜそのような環境を求めるのかを考えてみましょう。理由は何でもかまいません。理由を考えることで、自分の思考を深く掘り下げていくことができますし、意思決定するときの動機にもなるのでぜひやってみましょう。

今後の生活がどうなるかイメージする

今の環境から理想の環境に変わったときに、自分がどのように変化するのかを想像してください。そこではいいイメージだけでなくダメなパターンも想定しましょう。

自分がテンションが上がるような環境作りが大切なので、イメージできる範囲でかまいませんので思い浮かんだイメージ像を紙やノートに書き出してみましょう。

環境を作るのに必要なものを考える

イメージしたアイディアを元に、その環境を作り出すのに必要なものは何かを考えましょう。

まずはざっくばらんでも構いませんが、できるだけ具体的な方がイメージがしやすいのでいいですね。

必要な金額や労力をまとめておく

次は、必要なコストを計算していきましょう。例えば、自分の部屋をリフォームしたかったら、そのために必要な資金はいくらなのか?どんな物が必要なのか?といったことをリストアップしてみることです。

そうすることで現実味を得ることができますし、理想が高ければ、そのために必要なコストも高くつくので、目標設定を高めに設定していく必要性も出てきます。

ある程度期間を設けておく

環境作りの具体的なイメージが出来ればあとは実現まで行動するだけです。

しかし、場合によっては、そこそこ資金が必要だったり、生活の問題もあったりしますので、ある程度期間を定めて、いつまでにはその環境にしたいという目標を持っておくといいですね。

幸せ度を高めるための3つの環境

自分が環境を変えたい!と思うのは、人として幸せになりたい!というごくごく当たり前の欲求から来るものです。

しかし、環境といっても色々あります。

人が生きていく上で大切な3つの要素があるので、頭の片隅に留めておいていただければと思います。

  • 人間関係

職場やプライベートなど、様々な場面で人とのつながりがなかったり、周りの人と上手く調和できずにいるとストレスを抱えてしまいますよね。

良い人間関係をもっている人の方が幸せ度が高い傾向があります。どんなに人付き合いが苦手でも、好きな人と過ごすことは好きですよね。

自分が信頼できる人、好きな人が周りにあふれるよう人との関わりも大切にしていきましょう。

  • 仕事環境

現代人たるもの何かしらのカタチで仕事をして生計を立てていく必要があります。

仕事が自分の興味のないものや、嫌なことの塊のような仕事でしたらどうでしょうか?

一方、それなりの収入がありつつ、自分の好きな分野で仕事ができて、幸福度があがるような仕事をしていた方が良いと思いませんか。

  • 生活環境

プライベートでの環境も幸福度を感じる上でとても大切なものですよね。普段から食べるものや、就寝環境など様々な部分でストレスを感じやすいところもあるので、見直せる部分を見直していきましょう。

自分が良い方向に変わるかどうかが重要

毎日過ごしているからこそ環境ってとても大事だと誰もが思っていますが、なかなか環境を変えることが出来ずに多くの人が過ごしていると思います。

自分がどこまで行きたいのかを想像しながら、出来る限り環境を変えていきましょう。

 

▼こちらの記事もあわせてどうぞ

関連記事:20代のうちに必ず読んでおきたい!人生を変えるおすすめビジネス本10選【2018】

関連記事:人生変えたいなら冒険の日々を過ごそう

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です