管理されていないと物事を続けられない人たち

超激辛のお菓子を食べて体調を壊していました。SUGIです。

今日はズバッと本質的な話ができればと思います。

どんな才能を持ち合わせていても、「継続」していないと花が開くことは難しいというのは色々な方が耳にタコができるほど言っていることです。

このブログ更新でもそうですが、楽しくできる日もあれば、とにかくやる気がしない日もあります

本業が忙しくて時間を取れないこともありますし、超激辛のベビースター(蒙古タンメン北極ラーメン味)を食べて体を壊すこともあります。

何か目新しいことを始めることはできても、それを続けることは容易ではないとつくづく思いました。

それでもブログ記事の下書きを作ったり、自分のビジネスの準備などをしたり、毎日何かしらの行動を起こすようにしています。

9割の人が続けられないなら、僕は残りの1割の人のように続けていこうと思っています。

嫌なことを続けていると、好きなことも続けられなくなる。

社会人になると、色々なことを求められるようになり、仕事上、仕方なく自分が実現したいこととは別のことを続けている人が多いと思います。

毎月給料を貰って過ごしていくために、時間を著しく浪費しているため自分の時間が無くなり、やりたいことができなくなって、ストレスも疲労も溜まっていき、生気が失われていきます。

もし自分がそのような状態になっているとしたら一度自分を見つめ直すべきタイミングなのかもしれません。

自分の夢のため、スキルアップのため、自分自身が成長していくために始めたこと、あるいは、周りの人に価値提供するためでも何でも構いません。

何か続けていることがあれば、そのことについて深く考えてみてはいかがでしょうか?

継続するために必要は3つのこと

社会人になって毎日会社には出勤するのに、自分が始めたことは毎日続けられないのってどうでしょうか?

給料を貰っているから当たり前だと思うかもしれません。そもそも自分が何も決めたわけでもないことを継続できるということは、何事も続けることができるはずだと思うのです。

・自分が求めるものを知る

・他人から求められるものを知る

・諦めない強い心を持ってやりきる覚悟をもつこと

この3つを意識していくことで、自分の行動に迷いが生まれにくくなります。そしてさらに、

続けることで将来的にどんな変化が起こるのかを想像する」ことができれば、より自分の未来を具体的にイメージしやすくなります。

自分の将来が明るく見えれば、行動しやすくなります。

逆に続けなかったらどんな人生になってしまうのだろう?と考えてみて下さい。

もし続けなかったことで、自分の人生がマイナスの方向に進みそうなら、それはやめるべきではないということです。

誰もが頭ではわかっていても、なかなか続けられないのは自分の意識の弱さと、自己理解の問題なのですよね。

人に言われないと続けられない人になってしまわないよう気をつけたいものです。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です